男性のための離婚相談〜広島の弁護士 勁草法律事務所〜

弁護士紹介

弁護士 西丸洋平

逆風を順風に変えるべく動き続けています。

突然妻から離婚を突きつけられた、どうしたらいいか分からない、と途方にくれて当事務所に相談に来られる方、あるいは自分から妻に離婚を申し入れをしたいがどのように進めればよいかというご相談はよくお受けします。男性からすると、妻である女性がどのように考えて行動を起こしているか、あるいはこれから行動を起こすにあたってどういった反応をするのか、よく見極めて進めたいというご希望をお持ちでいらっしゃると思います。

弁護士 西丸洋平

特に未成年のお子様がおありで、親権者になれるかどうかが問題になっているケース・会うこともできない状況が続いている際には、その精神的な負担は極めて大きくなります。妻からいきなり離婚をつきつけられる・金銭的な要求をされることも同様に、生活の基盤が大きく変わりますし、納得ができないという面は大きくなります。とにかく離婚をしたいというお気持ちが強い場合にもどのように話を進めていくのかは大きな問題です。これまで当事務所では、こうしたお悩み(逆風)に取り組んでまいりました。これまでも・これからも当事務所は、ご相談者様・ご依頼者様の困ったこと(逆風)から少しでも先へ進む道筋を照らす(順風へと変えていく)ために、日々業務に取り組んでいきます。

これまで取り組んできた離婚案件(争点の内容、代表例です)

  • 妻側から一方的に離婚請求をさせたケース
  • 妻に対して、離婚請求をしたケース
  • 子供のあえない状況で面会交流の調整を図ったケース
  • 身に覚えのないモラハラ、DVに基づく請求に対応したケース
  • 子供の引き渡し、親権などが問題になったケース
  • 不倫、不貞行為の慰謝料請求をした(された)ケースへの対応
  • 預金からの大量引き出しその他財産分与が問題になったケース
  • 住宅ローン、家をどうするかが問題になったケース
  • 不倫、不貞行為をした側からの離婚請求をしたケース
  • 子供との面会交流が大きな問題となったケース
  • 離婚後に親権者の変更や養育費の変更が問題となったケース

離婚関係の話の講師歴

平成26年 広島県行政書士会研修「離婚問題と相続問題」

弁護士 片島 由賀(かたしま ゆか)

男性の頼れる存在・良き伴走・伴奏者を目指します。

突然妻から離婚を突きつけられた、どうしたらいいか分からない、と途方にくれて当事務所に相談に来られる方、あるいは自分から妻に離婚の申し入れをしたいがどのように進めればよいかというご相談はよく耳にします。男性からすると、妻である女性がどのように考えて行動を起こしているのか理解しがたい、またこれから行動を起こすにあたって妻がどういった反応をするのかよく見極めたいというお考え、ご希望をお持ちでいらっしゃると思います。現にご依頼の際は、女性からの視点で意見が欲しいとおっしゃることは数多くあります。女性側の視点を取り入れて,妻側からの話への対応をしていきます。

弁護士 片島 由賀

もちろん、相手である妻の性格や経済状況など、置かれている状況は様々ですが、ご相談者様から細々とした事情を伺うことで、ご希望に沿った形で話を進めていくことができます。特に最初のうちは先が見えないことの不安・混乱があると思いますが、専門家としての立場でまずは状況整理を進めつつ、ともに今後の方針を検討していく中で、見えてくるものもあるでしょう。当事務所では離婚問題で不利と言われがちな男性にとっても、少しでもお役に立てますよう、日々活動を行っています。

これまで取り組んできた離婚案件(争点の内容、代表例です)

  • 妻側から一方的に離婚請求をされたケース
  • 妻に対して、離婚請求をしたケース
  • 面会交流の調整を図ったケース
  • 身に覚えのないモラハラ、DVに基づく請求に対応したケース
  • 子供の引き渡し,親権などが問題になったケース
  • 不倫、不貞行為の慰謝料請求をした(された)ケースへの対応
  • 預金からの大量引き出しその他財産分与が問題になったケース
  • 住宅ローン、家をどうするかが問題になったケース
  • 不倫、不貞行為をした側からの離婚請求をしたケース

離婚関係の話の講師歴

平成25年 「離婚の法律問題〜泣き寝入りをしないために〜」広島弁護士会市民法律口座
「離婚などをめぐる法律問題」広島市男女共同参画推進センター勉強会。その他、メディアにて離婚に関する記事執筆(「マネーの達人」にて「男性からの離婚相談で問題になりうることその1」「同その2」「離婚後に起こりうる『子ども』からの面会トラブル 取り決めるべき内容と話し合いがつかない場合の対処法」など)

早くから弁護士のサポートを得ることで,解決できることがたくさんあります。後悔しないためにも、1人で悩まず、お気軽にご相談下さい。

このサイトは最新のブラウザでご覧ください