男性のための離婚相談〜広島の弁護士 勁草法律事務所〜

よくある相談

離婚をして数年経ち子供の親権者を変更したいのですが,どうすればいいのでしょうか?

離婚後に親権者は変更できる?

 離婚後に,子供にとって親権者が誰になるのかがふさわしいか(子供にとって,その成長を図るのにふさわしいか)という事情が変わったという事柄があれば,親権者の変更を行うことはできます。

 どういった事情がそうした事情の変化に当たるのかはケースごとの事情による点もあります。

 そのため,離婚の際に親権者に妻がなっていたケースで,子育てができない事情が生じた等の場合には,親権者の変更は考えてみてもいいかもしれません。

親権者変更の手続きは?

親権者変更のハードルは?

 子供に十分食事を与えていないのではないか等気になることは様々あるでしょう。特に妻側が再婚をした場合には,ちゃんと子供の面倒を見てもらえるのか気になることはあるかもしれません。

 とはいえ,あくまでも,子供の成長にとって,今の監護環境や状況が好ましくなく,変更を求められている先での監護体制や状況が好ましいことが調査や証拠によって裏付けられている必要があります。そのため,ご自身の感じておられることと裁判所での手続きの中で出てきたことが一致しない可能性も場合によってはあります。

 こうした変更をしないといけないだけの事情が出てきたかどうかが大きな問題となるところです。どういった状況が該当するかはケースごとの事情もありますので,弁護士への相談も一つの方法になるでしょう。

離婚相談30分無料キャンペーン/男性限定
離婚相談30分無料キャンペーン/男性限定

早くから弁護士のサポートを得ることで,解決できることがたくさんあります。後悔しないためにも、1人で悩まず、お気軽にご相談下さい。

このサイトは最新のブラウザでご覧ください